学生におすすめのキャッシング

一般的に大学生や専門学校生は、銀行のカードローンやキャッシングは利用できないと思いがちです。しかし大学生や専門学校生でも、条件を満たせばお金を借りられる学生キャッシングがあります。学生キャッシングでお金を借りるためには、基本的には20歳以上で安定した収入があることです。

 

一部には未成年でも利用できるサービスはありますが、その場合は親権者の同意を求められます。安定した収入については、アルバイトで構いません。コンビニや居酒屋などでアルバイトをしていれば、安定した収入と見なされ条件を満たすことができます。

 

ただし親から受け取っている仕送りについては、安定した収入とは認められません。ごく一部には認めるカードローンやキャッシングはあるものの、一般的には自分でお金を稼いでいる必要があります。

 

このように銀行や消費者金融の学生キャッシングでお金を借りるためには、大学生や専門学校生など学生であること、不アルバイトなどで収入を得ていることが基本の条件です。

 

この2つの条件さえ満たせる20歳以上の大学生なら、親の同意なしでキャッシングを利用できます。様々な理由でお金を借りる必要があるなら、学生キャッシングも検討してみましょう。