カードローン申込みに必要な書類について

お金が足りない時、お金を借りることができればとても助かるものです。ですがお金は借りたら返さなければいけないものでもありますから、本人確認ができる必要書類が必要にもなってくるものです。必要書類はいくつかありますから、もっとも自分が手に入れやすい物、持ってきやすいものを選んでみても良いでしょう。

 

身分を証明するものとして一番一般的なのは運転免許証ですが、高齢の人や無免許の人であれば所有していないこともありますから、そういった時は印鑑証明や健康保険証を提出しても良いです。また、きちんと働いて収入がある人でないと貸してもらえないことがほとんどですから、きちんと働いて収入があることを証明するためにも給料明細や源泉徴収を見せることも必要になる場合があります。

 

特に源泉徴収などは年収が分かるので、借りられる限度額を決める時に役に立つものです。手元にあれば提出したほうが良いでしょう。また、マイナンバーも自分の存在を証明するものになります。身分証明書となるものはとてもたくさんありますから、費用をかけなくても取り寄せられるものなどを中心に集めてみましょう。住基カードなども良いです。ですがどんなに面倒でも他人の物はNGです。