会社員や公務員の方におすすめのキャッシング

公務員や会社員がお金を借りるなら、消費者金融よりも銀行系カードローンがおすすめです。銀行系カードローンをおすすめする理由は、消費者金融よりも金利が低く抑えられているからです。消費者金融はアルバイトやパートなど不安定な職業の人でも利用できますが、その一方金利は高く設定されています。

 

しかし銀行系カードローンは、審査を厳しくする代わりに金利が低いです。アルバイトやパートなど不安定な職業に就いていると審査で落とされる可能性は高くなりますが、公務員や有名企業の会社員なら安定した職業と収入であると判断されるので、銀行系カードローンの審査も問題ありません。もちろん公務員や会社員なら、絶対に銀行系カードローンの審査を通過できるとは限りません。

 

例えば就職や転職をしてからの日数が短かったり、すでに消費者金融などで借り入れがあると断られてしまいます。ですがある程度の勤続年数があり借り入れもゼロの場合は、公務員や会社員なら銀行系カードローンの審査に受かる可能性は高いです。金利が低ければ低いほど負担を減らしながらお金を借りることができるので、公務員や会社員が利用するなら消費者金融より銀行系カードローンを選ぶのがおすすめです。